fc2ブログ

お世話になりました

鎌倉彫の彫刻刀にはいろいろな形とサイズがあります。サイズの単位は昔から使われている1寸(スン)、1分(ブ)、1厘(リン)などの単位で表されます。
1寸は約3センチ、1分は約3ミリ、1厘は約0.3ミリです。



仕事を始めていつ頃からか使いはじめた曲り平刀1分5厘の刀がとうとう寿命をむかえてしまいました。そのとても小さな1.5ミリの平刀は先が曲がっているので使いやすくもあり、仕事をはじめた頃は研ぐのにとても苦労させられた刀でしたが、最近では仕事に必ず持ち歩く大切な刀だったのでちょっと寂しいですね。
今度は新しい刀と仲良くならないとですな。

長いことお世話になりました。
スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR